ビジネスグランドワークスの2ch、評判をまとめました⑩

こんなにもキツイものだとは思ってもいなかった

昼飯も喉を通らないくらいの緊張が襲ってきたビジネスグランドワークスの集中研修。実践型という噂は聞いていたものの、こんなにもキツイものだとは思ってもいなかった。噂以上に指導を受けて、同期の中には途中で挫折した人もいるくらい。何とか全ての課題を終わらせて家路についた時には、とても晴れやかな気分になったほど。もう一度受けたいかと聞かれるとNOだけど、仕事の糧としては必要なのだと思う。

厳しいというよりは成長するための蓄えができたという感じで感謝

思いがけない研修が舞い込んできたので、参加する前にビジネスグランドワークスのことを調べてみたけれど、かなり厳しい内容のものが多い印象。「これって参加して大丈夫なのか!?」と思っていたけど、当日は和やかな感じで終了。指導は的を得ていて勉強になることばかりだったし、厳しいというよりは成長するための蓄えができたという感じで感謝です。やっぱり2chに書き込まれている内容って、半信半疑くらいが良いのかも。

ボリュームが多すぎて大変ためになった

新人職員向けの研修を相談したのですが、企画が細かくてお腹いっぱい。大よそはお任せでお願いしてみましたが、受講した職員は大変だったみたいです。もう少し経験者向けなのかなぁといった内容でしたし、社会人になって間もない人が受けるにはハードな感じがしました。でも、既に仕事に触れている職員にとっては当たり前のことなので、それをはじめに叩き込んでくれるのは効果が高い気がします。

今回で2回目の研修

何年か前にビジネスグランドワークスの研修を受けて、今回で2回目。前はきつかったことしか覚えていなかったのだけど、今回は気持ち的にも余裕が持てました。講師の言っていることも納得できることが多く、経験を重ねると頭に入るキャパも変わることに気づきました。もう少し仕事ができるようになると、きっとビジネスグランドワークスの指導が心に染みるような瞬間があるのかもしれません。

勢いのある講師が繰り広げる研修

勢いのある講師が繰り広げる研修は、生きた指導という感じが伝わってきました。同期20名で参加した今回の内容は、ビジネスマナーや営業のコツなど、目からウロコのものがいっぱいでした。とはいっても時間が長くて疲労困憊。高いお金を支払って受ける研修なので、一つでも身になることをつかんで帰ろうと思ったのですが、結局はインパクトある講師のイメージしか残っていないかも。

自分なりには頑張った

未来の経営陣を育てるためのハードな宿泊研修。大人になってあんなに怒られたのは初めてかも。自分の至らない点をズバズバ指摘されて心が折れそうになったけど、自分なりには頑張った気がします。

時計を見ることも忘れてしまうような研修

当たり前のことからちょっと難しい話題まで、広く取り上げて参加者の眠気を抑制するビジネスグランドワークスの研修は、時計を見ることも忘れてしまうようなものでした。宿泊を含めた集中的なものは初参加だったのですが、それでも研修が終わるのが名残惜しいくらい。厳しくも暖かいアドバイスは、今でも自分の仕事の座右の銘として心に刻んでいるほど。知り合いにビジネスグランドワークスの研修を受けたという人がいたのですが、その噂とは対照的なものでした。

シェアする

フォローする